Twinray

ツインレイとツインフレーム


実際は、ツインレイでも、ツインフレームでも、構わないのです。
そこに、優劣なんてありませんから。
ツインと呼ばれる魂に出逢えたこと、それ自体がすでに”祝福”に値します。
自分が出逢った相手が、どちらであったかは、何れ自分で解かる仕組みになっています。
それでも、敢えて、レイとフレームは別モノです、と言うのには訳があります。

まず、レイとフレームは全く別のソウルグループです。
地球に降りた”目的”も、両者では違います。
ツインフレームは、一種の”プロバガンダ”担当ですからね。
だから、愛の学びも”恋愛”で設定して来てる魂が殆どです。
対するツインレイは、地球アセンションの”エネルギー”担当です。
愛を学ぶ方法も、ハードル最高の”赦し”で設定して来ている場合が多いです。
男女間の浮気や、裏切りなんていう可愛いモノではなく。
争いとか殺し合いとか、血生臭い系の過去世が山程ある訳です。
それも、地球での転生だけではなく、もっと前の別の星での転生も含まれて、です。

当然、生まれてからの人生は、ずっとハードモード。
セッションで、スピリチュアルお約束の”自分を愛して”とご自愛アドバイスされても、
そもそも、子供の頃から両親に”愛された”記憶無いし。
愛? ナニソレ、美味しいの? 状態から始まる、統合への”旅”ですからね。
ライトワークとか言われても、本気で吐き気覚えるし。
私を倖せにしてくれない”世界”の為に、何で私が働かなきゃなんないの? って。
正直、私が倖せになれない世界なんて、さっさと滅べば? って思ってましたね。
多分、エネルギー値大きい人ほど、こんな感じになると思います。
病んでるというか、厨二病(笑)というか。

でも、コレで合ってるんですよ。正しい”反応”してるんですよ。
何故なら、分離へ向かう”下降”では、魂が”経験したいこと”は、すべて”闇”属性だから。
わざわざ、争いとか、恐怖とかを味わう為に、転生繰り返してたんですよ?
遊園地の絶叫マシンにも色々あるけど、好きな人はかなりハードなの平気でしょ?
それと同じ。ツインレイ選ぶ魂は、数ある”分離メニュー”の中で、
最高レベルのモノを味わいたくて、そうした”現実”をせっせと創ってた訳ですよ。
だから、片割れに出逢う前も、出逢った後も、人生ハードモード。
中には、今世で”統合”するの決定だから、ギリギリまで”分離”を愉しむ魂もいるくらい。
でも、流石にそろそろ起きないと、間に合わないんですよね(苦笑)

そんなこんなで、分離から調和へ向かう”上昇”に転じると、
今度は、それまでの”闇”も当然、反転して”光”になるしかないんですよ。
この”光”こそが、ツインレイの”レイ”たる所以。
尤も、ここ数年で”ツインレイ”の概念自体が変化している感があるので、
何れ、この辺りもまた変わって行くと思います。
人間世界で言うところの”世代交代”みたいなモノなのかな?
恐らく、天王星主導だと思うんだけど。
今のレイたちが、後続を触発して、連鎖反応起こさせるのは解かるんですが。
そこで、引退(笑)して、彼とのんびり暮らせるのかは、謎。

私自身は、彼と結婚したら他にしたいことがあるので、
ツインレイに関する情報発信というか、自分の経験語る活動は7年だけのつもりです。
要するに、天王星が双子座にサイン移動するまでの間、ですね。
多分、それでハイアーさんからのオーダーは満たすはずなので。
本当、変な話なんですけども。
冥王星担当が、きちんと情報やエネルギー流さないから、駄目なんだと言われたんですね。
何でも、男性レイは”連帯責任”らしくて、今季の”統合”に脱落者出さない為に、
準備整っているペアも、遅延者待ちしてるらしいです(滝汗)
つまり、基盤を整えていない”女性レイ”待ちってコトじゃないですか!…orz

今のツインレイ事情は、こんな感じです。
正直、私は恋愛ルートのツインフレームの方を選びたかったですよ。
でも、何故か、ツインレイの方が人気ですよね。別に、特別いいものでもないのに(苦笑)
その辺り、結局は好みだし、信じたいように信じていいんですけども。
最終的に、自分で解かるように、確信出来るようになってますからね。
ただ、薄々気がついているのに、願望だけで”思い込む”のはやめた方がいいです。
それ、自分の”魂”に対して、嘘をついていることになるから。
相手が何であれ、自分から”統合”を遅らせることになるから。
それだけは、忘れないで欲しいと思います。

©  Garden of Gethsemene All Rights Reserved.
PAGE TOP